ねこみみのセルフ美容チャレンジ

年齢に抗いながら美を維持するためにする工夫や情報を発信します

DIY【自分でペンキを塗ってみた】ターナーミルクペイント

今週のお題「おうち時間2021」

こんばんは!ねこみみです。

今日はGW気分が抜けずダラダラ過ごしています。

 

昨年のゴールデンウィーク
部屋の壁のペンキを塗っていました。

うちは古い団地なので
壁がベニヤにペンキを塗っているだけなんです😵💦

当然、断熱材など入っていない・・。
そのため冬になると結露に悩まされていました。

窓はプチプチを貼ったり
まめに窓を拭いて水滴を取ったり
などの対策をしていたのですが
壁は家具を壁から離しておくくらいしか
対策していなかったのでカビが発生してしまいました。

 

毎日、壁を見るたびに
カビが目に入るのがストレスだったので
ステイホーム中に壁のペンキを自分で塗ることにしました。
思い立ったが吉日!ホームセンターに材料を買いに行くことにしました。

色々なペンキが売っていましたが
ターナーのミルクペイントの
ピスタチオという色が気に入ったので
大きいのを2缶
使い捨ての深めのトレー、ローラー(中目)、刷毛(水性用)
マスカーとマスキングテープを購入
💴全部で5000円位。

 

さっそくネットでペンキの塗り方を検索して作業を開始することに。

まずはコンセントカバーなど外せるものはすべて外しました。
その後はマスカーを壁に貼る
※マスカーは品質の良いものを購入するほうがベターです
安物はふにゃふにゃして貼りにくい💦
ペンキが付いたら困る家具や電化製品すべて覆いかぶせてください。
細かいところはマスキングテープを貼る。
そこまで準備したら塗装開始です😁

大きい面はローラで塗って、細かいところは筆を使って塗ります。
綺麗に塗るためには2度塗りが必須です。

初めて壁にペンキを塗ったのですが、ペンキ塗りって簡単です。
ただし壁のようなフラットで湿度があまり関係ない場所に限ります。
後日、調子に乗って風呂場も塗りましたが
ガス管やら、風呂釜、シャワーや水栓など邪魔なものが沢山あって
塗りにくいうえ、湿度が高いからか1年持たなかったです。
風呂のような湿度が高いところはプロに任せるほうが良いかもしれません。

壁が綺麗になってストレスが激減しました。
別に綺麗好きとか潔癖症ではないけど
清潔な家で暮らすってほんとに大切だなと実感しました。